« ご自由にφ(`∇´)φカキコカキコ♪ | トップページ | 手作りバウムクーヘン »

神戸三宮 一貫樓の豚まん

昨日新神戸駅で新幹線に遅れそうになりながら慌てて買った肉まんhappy01

肉まんって言わずに豚まんって言うんだねcoldsweats01

_

社内はダイエッターが多いので、一回り小さい、ちび豚まんって言うのを買って帰りましたdespair
3時のおやつに肉まん用のレンジ専用容器で温めて、ぱくりhappy02

あれ~
具が甘い!たまねぎの甘さだよ、これlovely
思ったより具が少なかったんだけど、なかなかジューシーな具でしたhappy01

三宮一貫樓さんのHPはこちら
もちろんお取り寄せも出来るよscissors

こんなちび豚まん1つじゃあ物足らないよ~sweat02
社内に居る人数を数えてみて、箱の中の肉まんの数を確認してみても追加を食べる余裕は無いみたいdown
帰り道、コンビニに寄って大入りジューシー肉まん食べようかなあsweat01
セブンでお昼に見っけた坂井宏行シェフのレアチーズタルトが気に名なってるんだよねcatface

考えてみたら会社のロッカーに、こんなレンジ専用容器を隠してるのも可笑しいよね(笑)
パスタ専用レンジ容器もロッカーにあるよbleah

« ご自由にφ(`∇´)φカキコカキコ♪ | トップページ | 手作りバウムクーヘン »

お土産」カテゴリの記事

コメント

tre総長
ちょっとAmazonとかの広告が楽天だと入れにくいので、別荘を作った(笑)

リンクも貼りやすいし、ここならおkeiがやり方を教えてくれるしscissors

catさま
そうだ!(・。・)b
大阪で肉と言えばで、pigchickはそれぞれpig肉やchick肉って書かないといけないんだよねsweat01

食文化って奥が深いねnote

会社で最中2個貰って食べたから、お腹いっぱいになったわcoldsweats02

全然更新してないな~と思ってたら家が変わってたcoldsweats01

肉まんと豚まんの呼称について考察。。。

関東と関西、それぞれの地域による呼び方の違いがあります。

そしてその呼び方の根拠が、関西地方が肉といえば牛肉とする文化、関東地方が肉といえば豚肉という文化に根ざすものであるということが言えます。

...関東地方以東では肉まん、関西地方以西では豚まんという呼び方がされていて、関が原あたりで呼び方が分かれているらしいcoldsweats01

この肉の文化について詳しく述べますと、その昔関西は牛肉文化圏で、肉といえば牛肉を指し、関東では豚肉を指していました。
例えば肉じゃがを作る場合の肉について特にことわりを付けなければ、関東では豚肉を使い、関西では牛肉を使っていたようです。
そのため、関西では中華まんじゅうの餡として豚肉を使った場合、豚肉を使用した餡の入った中華まんじゅう故、豚まんと名づけられ、それが関西圏でのスタンダードな呼称となりました。
また関東では中華まんじゅうの餡が豚肉なら、餡について特にことわりをつけず、肉まんと称すればよいということになり、肉まんの呼称が定着したとするものです。

ホントかどうかの責任は持てませんがbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340286/33740058

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸三宮 一貫樓の豚まん:

« ご自由にφ(`∇´)φカキコカキコ♪ | トップページ | 手作りバウムクーヘン »

お勧め楽天商品

  • お勧め楽天商品
無料ブログはココログ