« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

かりんとう饅頭

夜な夜なコネコネコネコネ

せっせと丸めて〜


img20131226_190428.jpg

団子がいっぱい

これを蒸し器で蒸して

からの

油で揚げて〜



ジャジャジャジャーン


img20131226_190505.jpg

かりんとう饅頭できました〜happy01



キャンドル・ショコラ

最近のコンビニスイーツは侮っていられない

今日のひと品もそんな一品


ファミマSweetS+とホテル日航東京監修のクリスマス用のケーキ、「キャンドル・ショコラ」notes

img20131222_211546.jpg


このクオリティの高さ、コンビニって枠を超えてるね!


img20131222_211603.jpg


ケーキ、崩れそうでドキドしながら持って帰ったのに、ケーキの下にひいてる金ピカのシートは裏側にチョコ風味のホイップが軽く塗られてて、ケーキとシートはホワイトチョコで固定されてたeye

もうね、食べてる最中も食べ終わってもとにかく「 どひゃっよ! 」
うん、この言葉が何よりもぴったりくる。
とにかくおどろきよ!

クリぼっちの人にはぴったりサイズってやつだねhappy01
一人でぺろりと食べ終わったheart04
横で娘っ子はトローりプリン食べてるnote

あーー、満足〜kissmark

明日はもう一つのシュー生地のキャンドルケーキ食べてみよーーーっとlovely



やるなぁ!ローソンウチカフェ!

お買い物の帰りにコーヒー飲みたくなってLAWSONに立ち寄った

どうしても最初に見てしまうスイーツコーナーcatface





なんと!

こんなもの見つけましたup

img20131215_211443.jpg
厚焼きパンケーキと

img20131215_211458.jpg
ザッハトルテ

共にホイップクリームつきheart04


半分ずつ食べようよ!ってどっちも購入

レジに行ったら値段にびっくりΣ(゚□゚;)



味わって食べますsad


道理でミッフィーカレープレートのシールが3枚もついてるはずだわ(笑)



そう言えば

この前の作る過程のおやつ、正解を載せるのを忘れてた(笑)

出来上がりがこちらup

img20131207_232812.jpg

ジャジャジャジャーン

さて、なんでしょうか?

img20131207_232828.jpg

気分は博多土産ナンバーワンのあの銘菓

それもどきの練乳風味の白餡入り和菓子って感じかな?
餡は途中味見してみて、結構思った味に仕上がったものの、外側の生地がちょっと固かったsad密封して二日おいてみたんだけど、少しはしっとりしたけど、思った感じじゃなかったdown
あんまり生地が薄いと中の餡が焼いてる途中で出てきて溶けちゃったし、まだまだ研究せねばsweat02
生地ももうちょいミルクっぽくしたいから、スキムミルクも増やして再挑戦だdash



セブンイレブンのミニかまくら!

これを見つけるとクリスマスが近いなぁーって思う一品

そう、毎年待ち焦がれる
セブンイレブンのheart04ミニかまくらheart04
IMG_20131130_205013.jpg
地方によっては入荷しない年もある。
中国地方、入らない年もあったんだよねー

今年はありました!どうやら今年は全国のセブンイレブンにて販売のもよう

http://bit.ly/bVHwUH(セブンイレブン公式ホームページ)

なんで、こんなに美味しいんだろうheart04
生クリームがしつこくなく、ババロアと絶大なバランスでありますnote

是非ご賞味あれnotes



気がつくと

先週自分のブログ見たとき訪問者99360人目
なんと、こんなブログを延べ99000回も見てくれてる!

それなら100000番目のキリ番の方にプレゼントでも!

と思ったら、気がつくと超えてたeye


なので、お菓子作りup
2013-12-03-11-15-03_deco.jpg
これと、

2013-12-03-11-16-01_deco.jpg
これが

2013-12-03-11-17-55_deco.jpg

こうなる


さて、何ができるでしょうか?



シュトーレン

あっという間に気がつくと12月
今年も残り少なくなりましたね

クリスマスも近づいてきたのでドイツのクリスマスパン、シュトーレン焼いてみました!

実はこのために夏からドライフルーツをラム酒にじっくり漬け込んでたんだ〜happy01

強力粉に薄力粉を混ぜ合わせ、ドライイーストと砂糖と卵とバター入れてコネコネsweat01

ベタつかなくなるまでひたすらコネコネsweat01

10分程コネコネしていると、全くベタつかず、キレイな生地になってくる
そこへ秘蔵の(大げさ)ラム酒漬けのフルールたっぷり投入!
シナモン、カルダモンもパラりと加え、またまたコネコネ

しばらく発酵

これを二つに分けてベンチタイム

薄くのばして折り込んで形を整え更に発酵

で、熱々に余熱されたオーブンで焼く


うわーーーーー
すごくいい香りup

焼き上がりに溶かしバターをたっぷり塗って、冷めたら粉砂糖たっぷり振りかけてラップでぴったり包んで完成smile

じゃじゃじゃーーーん
img20131202_151611.jpg

1週間ほどおいて、フルーツの味が生地に染みた頃からが食べ頃note
少しづつ切り分けてクリスマスを待つのが正しい食べ方
決して1日で食べては行けませんpaper



« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

お勧め楽天商品

  • お勧め楽天商品
無料ブログはココログ